ブログ~和スタッフからのNEWS~

夏祭り二日目~これが和の底力だっ!~

2015.08.07 イベント行事



夏祭り二日目

今日も御神輿わっしょい!から幕を開けました



次いでお昼ご飯のバイキング

職員も一緒にごちそうになります









和によく踊りにきてくださる日本舞踊・勝美小町の皆さまも

可愛い浴衣姿で応援に駆け付けてくださいました





こちらは昨日に続いて縁日会場



輪投げに興じられています





綿菓子、おいしいね!



本会場では調理職員Kさんが

炭坑節の踊り指導をおこなっています



利用者様も舞台に立ち

踊り方を享受されます



次いで恒例のラムネの早飲み競争!



利用者様も負けずに参加されるところが

和の夏祭りの凄いところ!



統括部長とグランドG-1看護師長も飛び入り参加



勝ったのはなんと、御年90歳の利用者様!

若い者にはまだまだ、負けません!



次いで昨日に引き続きラーメンの早食い!









なんだか血みどろの争いに!





次は那珂川町が誇る日向ひょっとこの皆さまの登場です



今年の全国ひょっとこ大会で見事、準優勝を飾った

クオリティーの高いひょっとこ踊りを披露されます







利用者の皆さま、大感激







そして日向ひょっとこの皆さまと

ぼんちかわいやを踊りました



次に登場したのがデイサービス和が属する

光竹会グループの音楽好きな職員で構成した音楽バンド

BG11が登場します



ボーカルはデイサービス和の清純派アイドル

カトリーヌ・さやかさんが務めます



利用者様と一緒に「青い山脈」をデュエットしました



BG11の総合プロデューサーの統括部長も歌います





ギターの弾き語りもありました



この日のために何度も休日を返上して

練習に励んでくださったBG11の皆さま

素敵な演奏の数々、ありがとうございました





次いで登場したのがデイサービス和の

高齢職員で結成する四婆カルテット!

今回はソフトバンクホークスの応援歌に合わせて踊ります



いやはやミニスカートが色っぽかったですよ



そんなこんなでデイサービス和の夏祭り

最後は恒例の炭坑節の総踊りで幕を下ろしました





今年で第七回目になるデイサービス和の夏祭り

振り返れば、担当者の計画が遅々として進まず

一ヶ月を切った時点で、担当者が急きょ、担当をなげうってしまい

それからというもの、てんやわんやの大騒動!

職員全体のモチベーションも下がり

日々、喧嘩の繰り返し、

どれだけの職員が涙を流したか知れない中、

一時は夏祭りの中止も真剣に考えたこともありましたが

それでもみんな、デイサービス和が大好きだったんでしょう

ホントにホントにホントに色々なことがありましたが

最後には職員が一つとなり

夏祭りを見事、成功に導いてくれました

おそらく今までの夏祭りの中で、

最も苦しかった分、最も印象に残る夏祭りであったと思います

皆さん、おつかれさまでした

自画自賛するわけではないのですが

和の底力、凄すぎます



ブログトップへ

カテゴリ
アーカイブ